Contents
このブログは、ハンゲームのMORPG「チョコットランド」の1プレイヤーのチラシの裏です。徒然とチョコットランドの思い出を書きためています。あとテキトーにつぶやいています。
Twitter Timeline
Twitter公式ウィジェットを使ってタイムラインを表示しています。@ツイートは除外しています。
Selected Entry
ヤル気の谷のサビシカ 2
ヤル気の谷のサビシカ
1
2014.06.03 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.06.03 Tuesday

ヤル気の谷のサビシカ 2



また古参ブロガーが1人死んだ。
行こう。
ここもじき腐海に沈む。


こつこつプレイが崩壊してから3年半。課金と不具合におおわれた荒れた大地に腐った海...腐海と呼ばれる有毒の瘴気を発する菌類の森がひろがり、衰退した古参ブロガーの生存をおびやかしていた。

このブログの更新は今後もほぼありません。なぜなら中の人がチョコットランドを全くしていないから。
今更なので書けばこのブログ、最盛期のアクセス数はデイリーで8000前後ありました。マンスリーで25万前後。今はデイリーで1000前後にまで減りましたがそれでも多いと思うのです。
古い仕様の話なんてのは残っていても新しいプレイヤーを混乱させるだけです。放置しておくには危ういコンテンツも含みますしね、私はブログ閉鎖を考えていたのですが、何人かの友人たちの要望もあって放置していました。

でね、こうします。



「もうここも閉めます。さっきクローラー拒否したから」
「…やがてアクセスも枯れるでしょう」


「サビシカ…」

「私、自分が怖い。冷めた気分のままに、何を発言するかわからない」
「…楽しんでいる人の邪魔はしたくないのに」


検索エンジンに引っかからなくする、滅びのMETAタグを追加しました。これで検索からこのブログに迷い込んでしまう羊さんは徐々にいなくなるでしょう。
残すにしても整理はしたいので時間をみつけていじっていきます。消えて困る何かがこのブログにある方は適当に保存するなり何なりすると良いと思いますよ。昔から同じスタンスですが、大人に怒られない範囲でご自由にどうぞ。


思い出話になりますが、このブログで最も印象深い記事はこれです。

2012.07.15 グリサラ放置とでも呼びましょうか

更新してから一週間も経たずにレイコール7Fの部屋だらけになりました。友人が偶然発見したものを私が教わって拡散させたものですが、それ以前に別の誰かが偶然発見していた可能性も十分にあります。誰が最初に発見したかについては一切言及するものではございませんよ。一気に広まったのが面白かった!ってだけの話です。

2013.12.08 Sunday

ヤル気の谷のサビシカ



また古参プレイヤーが1人死んだ。
行こう。
ここもじき腐海に沈む。


こつこつプレイが崩壊してから3年。ドーピングとサクリファイトにおおわれた荒れた大地に腐った海...腐海と呼ばれる有毒の瘴気を発する菌類の森がひろがり、衰退した古参プレイヤーの生存をおびやかしていた。


「新しい装備!すごい!どこで手に入るの?」



「フフ、またヤル気が欠けちゃった」

「でも重課金者様たちが喜ぶわ。
 装備作りの素材集めに困らなくて済むもの」



どうもご無沙汰しております。
最近の私のチョコットランドはと言いますと、ヤル気の谷底にあります。

どんなクソゲーであっても自分次第で楽しめる。
という信念の元に遊んできました。
その信念と共に進めば進むほどに遊び方は特殊になり孤独になり、
ヤル気は徐々に失速し、気づけば急降下でした。

前世紀からオンラインゲームを遊んできたおっさんの感性と、
初めてオンラインゲームに触れたような若い感性と、
その狭間には致命的な溝があると感じてしまったとき、
このまま楽しみ続ける自信をなくしてしまったのかもしれません。

今は本来の感性に立ち戻り、World of Warcraft というMMORPGを始めて自然に楽しんでいます。
あゝこれこそオンラインゲームだ!
あゝこの人たちこそオンラインゲーマーだ!
と私の感性が納得できる世界です。
やはり野に置け蓮華草という言葉を噛み締める想いです。

とは言ってもです、
5年弱続けたこのブログをこのまま潰すのも寂しい気がします。
己の感性の赴くままに楽しみながら、続けられるだけ続けようかと思います。
ヤル気の谷のサビシカ、さてはて、奇跡は起こるでしょうか。
あの古い言い伝えは...果たして...

PAGE TOP