Contents
このブログは、ハンゲームのMORPG「チョコットランド」の1プレイヤーのチラシの裏です。徒然とチョコットランドの思い出を書きためています。あとテキトーにつぶやいています。
Twitter Timeline
Twitter公式ウィジェットを使ってタイムラインを表示しています。@ツイートは除外しています。
Selected Entry
World of Warcraft の予習をはじめました
2014.06.03 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.11.01 Friday

World of Warcraft の予習をはじめました



World of Warcraft (以下WoW) というオンラインゲーム。
日本向けのサービスはありません。日本では知名度の低いゲームです。
しかしながら世界で最も成功したオンラインゲームと言われています。

有効アカウント数は、1200万と公表されています。
13〜15ドルの月額課金制の有効アカウント数ですから、
ざっと計算すると毎月1500億円を稼ぎだすゲームという話です。
なのに重課金者はいません。
ちょっとスケールが別次元です。

チョコットランドを始めるずっと前の話。
当時 Dark Age of Camelot (以下DAoC) にハマっていたはずの友人に、WoWがスゴイ!一緒にやろう!と熱心に誘われたことがありました。
DAoCもWoWも日本向けのサービスはなく、全て英語で外人だらけというゲームで、そのときは敷居の高さから遠慮しました。
もうゲームには情熱は注げない、気晴らし程度で十分だ、と考えていたからです。

それからあれこれとつまみ食いをして、
5年前、友人に誘ってもらった和製MORPGチョコットランドを始め、
気づけば自分でも意外なことに、それなりにやり込んでいました。
この程度のやり込みが出来るなら、本格的なMMORPGだって並程度には出来そうだ、そう思うようになって2年くらい。
歳のせいか環境の変化に臆病でぼんやり過ごして来ましたが、いよいよ旅立つ決心をしました。

世界最高のMMORPG「 World of Warcraft 」を始める、前の予習を始めます。
また活き活きとゲームブログを書くでしょう。
もちろん別の場所で。

こんな話を友人らにすれば決まって聞かれます。
「チョコットランド辞めるの?」
ヤル気は少ないものの、やり残したことへの心残りもあります。
つまらない宣言をして自分の首を絞めてもつまらないですから、
まぁ気分に正直に適当に。

2014.06.03 Tuesday

スポンサーサイト

PAGE TOP