Contents
このブログは、ハンゲームのMORPG「チョコットランド」の1プレイヤーのチラシの裏です。徒然とチョコットランドの思い出を書きためています。あとテキトーにつぶやいています。
Twitter Timeline
Twitter公式ウィジェットを使ってタイムラインを表示しています。@ツイートは除外しています。
Selected Entry
ヤル気の谷のサビシカ
2014.06.03 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.12.08 Sunday

ヤル気の谷のサビシカ



また古参プレイヤーが1人死んだ。
行こう。
ここもじき腐海に沈む。


こつこつプレイが崩壊してから3年。ドーピングとサクリファイトにおおわれた荒れた大地に腐った海...腐海と呼ばれる有毒の瘴気を発する菌類の森がひろがり、衰退した古参プレイヤーの生存をおびやかしていた。


「新しい装備!すごい!どこで手に入るの?」



「フフ、またヤル気が欠けちゃった」

「でも重課金者様たちが喜ぶわ。
 装備作りの素材集めに困らなくて済むもの」



どうもご無沙汰しております。
最近の私のチョコットランドはと言いますと、ヤル気の谷底にあります。

どんなクソゲーであっても自分次第で楽しめる。
という信念の元に遊んできました。
その信念と共に進めば進むほどに遊び方は特殊になり孤独になり、
ヤル気は徐々に失速し、気づけば急降下でした。

前世紀からオンラインゲームを遊んできたおっさんの感性と、
初めてオンラインゲームに触れたような若い感性と、
その狭間には致命的な溝があると感じてしまったとき、
このまま楽しみ続ける自信をなくしてしまったのかもしれません。

今は本来の感性に立ち戻り、World of Warcraft というMMORPGを始めて自然に楽しんでいます。
あゝこれこそオンラインゲームだ!
あゝこの人たちこそオンラインゲーマーだ!
と私の感性が納得できる世界です。
やはり野に置け蓮華草という言葉を噛み締める想いです。

とは言ってもです、
5年弱続けたこのブログをこのまま潰すのも寂しい気がします。
己の感性の赴くままに楽しみながら、続けられるだけ続けようかと思います。
ヤル気の谷のサビシカ、さてはて、奇跡は起こるでしょうか。
あの古い言い伝えは...果たして...

2014.06.03 Tuesday

スポンサーサイト

PAGE TOP